海外・メキシコ暮らしの知恵

面倒くさがりな私にぴったり便利な、「ハイビスカスジュース(原液)」発見!

メキシコでメジャーな飲み物のひとつに、ジャマイカ(Jamaica)と書いて「ハマイカ」と読む、ハイビスカスジュースがあります。

ハイビスカスといっても、南国でよく咲いているハイビスカスとはまた違う花ですけど、乾燥させたものがスーパーでも簡単に手に入ります。

Photo by https://elpoderdelconsumidor.org/2018/10/el-poder-de-la-flor-de-jamaica/

 

色は花から出るとは思えないほど鮮やかな赤紫。

味は酸っぱく、ビタミンCたっぷり。

 

タコス屋さんにも、お米のジュース「Horchata オルチャータ」とハマイカはだいたいあり、オルチャータは好き嫌いが分かれるかもしれないけど、ハマイカは飲みやすく甘酸っぱくてタコスにもぴったりなので、旅行でメキシコに訪れる方にも挑戦しやすい飲み物です!

 

家庭での作り方は簡単で、水と乾燥ハイビスカスを入れしばらく沸騰させるだけ。あとは好みで砂糖と混ぜます。

ホットでも飲めますが、メキシコでは基本ハマイカは冷たくして飲みます。

私も昔はよく作っていましたが、それでさえも面倒くさく(冷ましたりするのが)面倒くさく、久しく家で作っていなかったのですが、

先日スーパーに行ったらこれを発見!

ハイビスカス濃縮液!

メキシコにお住まいの方は、こんなの昔からあるけど?

と思うはずですが、今回私が「これいい!」と思ったのが、Sin Azucal(ノンシュガー)ということ!

食品でノンシュガーといってもよくあるのは、砂糖は入ってないけどその代わりに「他の甘味料が入ってる」。私はあまり好きじゃなく、人工甘味料は舌に違和感を感じるんです。(なんなんだろう?他にもそういう方いるかな?)

 

で、これは甘味料が入っていない、甘くない、ただのハマイカの原液。

私は濃いハマイカが好きで、砂糖も控えめが好き。

どっちみち砂糖と入れるんですが、最初から砂糖が入っていると甘さを調整すると薄くなるし、濃くすると甘くなる・・。と私好みにならないんですが、

試しにこれを買ってみたら、すごくいい!!

沸かしたり、冷ましたり作る手間がいらない、濃さや甘さを自分好みに調整できる。

私の中でヒットして、リピートしている商品です。

 

ちなみに、砂糖入りは同じ容量で9リットル作れて、砂糖なしは12リットル作れるそうです。

日本のお土産にするのは、ハマイカのことを知っていてよっぽど好きじゃないと、この量をお土産にするにはリスキーですけど、

メキシコにお住まいの方で、私と同じように面倒臭い人や、濃さや甘さをもっと調整したい人にはおすすめです!

 

ちなみにウォルマートで買いました。

他の濃縮系のオルチャータ(お米のドリング)と同じコーナーにありますよ!

 

お試しあれ!

 

ABOUT ME
Días de Cancún
「Cancun Days」はメキシコ・カンクンの情報、ハネムーン、女ひとり旅、子連れ海外旅行、トラベルハック、海外での暮らし方など海外旅行、海外生活に役立つ情報をお届けするサイトです。 メキシコ・カンクン旅行の下調べや、海外移住を考えている方のお役に立てると嬉しいです。 カンクン在住14年目の私の国際結婚や海外子育てについても書いていこうと思います。 カンクン空港ホテル送迎のお車のチャーターの予約代行を行っています。