ビーチ

カンクンのホテル選び。北のビーチor東のビーチどっちがいい??

カンクンのビーチも色々。北の海と東の海の違い

カンクンのホテル選びでは、ホテルの星の数やサイト、値段、口コミ、パンフレットなどを見て決める方がほとんどかと思います。なので、ついつい「ホテル」だけに目が行きがちですが、ホテル選びにちょっと気にかけるといいのがそのホテルに面してるビーチの状態。

ホテルゾーンはビーチとラグーンに面しているホテルと分かれますが、ここではビーチ沿いのホテルの話で進めていきますね。

北側のビーチ、東側のビーチ

カンクンのビーチはざっくり分けて、北側ノースビーチと東側イーストサイドビーチに分けられ、それぞれビーチの波の状態や形状が異なります。

下の地図は誰でも入れるパブリック(公共)ビーチです。

上の地図で赤丸で囲ってあるのがカンクンサイン「CANCUN」で有名なドルフィンビーチ。空港からホテルゾーンに入ってきて、最初に美しいカリブ海が目の飛び込んでくるのがこのビーチです。

 

ノースサイドのビーチとホテル

北側のノースサイドは遠浅で波がない穏やかなビーチがほとんどです。ただ海の色は正直少し見劣りするものもあります。でもこれはデメリットだけでなく波がない穏やかなビーチなのでビーチアクティビティや子供連れのファミリーに向いています。

ただし北側全てが見劣りするビーチではなく、上の地図でいうと、左から3つ目にあるEmbarcadero(エンバルカデロ)から先、右側のビーチは色もとても綺麗です。

Embarcadero(エンバルカデロ)はカンクンタワーやヘリコプター周遊、キャプテンフックの乗り場があるところです。

感動!カンクンの美しさを上空80メートルの高さから楽しめる「カンクンタワー」

 

例えば、個人的にはこちら側(北側)のホテルではFiesta Americana Cancun(フィエスタアメリカーナ・カンクン)に何度か宿泊しましたが、最高に綺麗なブルーで、波も高くなく遠浅。小さな子供連れにも安心です。

(フィエスタアメリカーナ・カンクンお部屋からの眺め)

カンクンにはフィエスタアリメリカーナ系列のホテルは3つあります

  • フィエスタアメリカーナ・カンクン(タイムシェアで利用する人が多い。キッチン好き)
  • フィエスタアメリカーナ・グランコーラルビーチ(昔から日本人に親しまれている老舗の高級ホテル)
  • フィエスタアメリカーナ・コンデサ(大きなパラパがあるとても南国チックで開放的なホテル)

 

角のビーチ

昔から日本人に定評のあるホテルFiesta Americana Coral Beach(フィエスタアメリカーナ・コーラルビーチ)はちょうど角のビーチに当たります。公共のビーチでいうと、Punta Cancun辺りですが、この辺のビーチも最高に綺麗です!

イーストサイドのビーチとホテル

人気のLe Blanc(ル・ブラン)、Hyatt Zilara(ハイアットジラーラ)やPanama Jack(パナマジャック)などはイーストサイド(東側)に位置します。また、もう少し先に行くとThe westin lagunamar(ウエスティン・ラグナマル)やRitz Carlton(リッツカールトン)などもこちらのイーストサイド。

 

私が泊まったのはパナマジャック。日本人に人気のホテルハイアットジラーラのすぐ隣です。(パナマジャックはファミリーにおすすめ。ちなみにハイアットジラーラはアダルトオンリーで子供は宿泊できません)

東側は比較的波が高く、赤旗が立っていることもよくあります。なのでマリンアクティビティーには向いていませんが、海の色が最高なので、「カンクンに来たー!!さすがカリブ海!!」と思わせてくれる海が広がっています。どちらかというと、ホテルでは海水に入っている時間より海を見ながらプールで過ごすことが多いので、景色重視という方はイーストサイドがおすすめ。

波が高いといってもサーフィンができるような波ではないので、サーフトリップなどにはあまり向いていないかと思います。

もちろん、天気や風、季節、海藻の時期(?)によっても大幅に波の高さや景観が変わってきますが、カンクンホテル選びの参考になればと思います。

 

関連記事

ABOUT ME
Cancun Days
「Cancun Days」はメキシコ・カンクンの情報、ハネムーン、女ひとり旅、子連れ海外旅行、トラベルハック、海外での暮らし方など海外旅行、海外生活に役立つ情報をお届けするサイトです。 メキシコ・カンクン旅行の下調べや、海外移住を考えている方のお役に立てると嬉しいです。 カンクン在住14年目の私の国際結婚や海外子育てについても書いていこうと思います。 カンクン空港ホテル送迎のお車のチャーターの予約代行を行っています。