Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

消えたダンベルの行方

車に2キロのダンベルを2つ置きっぱなしにしていて、子供たちが公園で遊んでるとき軽くダンベルするようにしていた。(気分が向いた時だけだけど)

ある日、車を開けたまま(ワゴン車なので後ろのドアを開けっぱなしにしても邪魔にはならない)その横で子供たちを見ながらダンベルをしてました。

ちょうど夕方の公園をウォーキングするひとが私の車の横を通る感じ。

私は人にぶつけないように気を付けて運動したり休んだり。

 

その日は、日が暮れる頃公園を立ち去りました。

後日、ふと気が付くと、ダンベルが1つしかない!

ダンベル盗まれた?!

考えられるのはあの日しかない。。

 

ダンベル、ころんと転がって車から落ちるようなものでもないし、

これはやっぱり盗まれたの?

てかダンベル盗んじゃうの?

 

だったらなんで1つだけ盗ったんだろう。

重いから?

 

あー、同じダンベル見つかるかなー。。

子供たちの夏休みが終わったらダンベル再開するとします。

シュッとした腕を目指して!

 

てか、ダンベル盗むなよーーーーーーーー!!!!

 

関連記事

裏カテゴリーを作りました。メキシコ・カンクン旅行には役に立ちません

【追記あり】恐怖体験。頭に「かさぶた」がビッシリできて、髪の毛が抜けまくった話。

【また?】頭皮が「かさぶた」に覆われる脂漏性皮膚炎って慢性化するってほんと?

メキシコの新聞が「お洒落な英字新聞」になれない理由とメキシコ子育て

[コジコジ+さくらももこ]実は深い哲学で素晴らしい子育て論。せいぜい、ほのぼの不...