Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カンクンのホテル、ベランダに洗濯物干しても乾かないよ。一番乾く場所はココ!

カンクンに訪れる人の多くがビーチ沿いのホテル。

ビーチリゾートでは濡れた水着や上着なんかを、明日に備えて夜の間に乾かしたいもの。

水着だけでなく、下着なんかも洗って乾かせれば荷物が減って楽ですよね。

 

多くの方がホテルのベランダに濡れたものを置いたりしてますが、(ハワイやバリなんかの他のビーチリゾートなんかもそうかな?)濡れたもの一晩中ベランダに置いててもなかなか乾かないんです。(´-ω-`)

 

なぜなら、カンクンは湿度が高い!

 

ビーチ沿いやラグーン沿いだと風があるので乾きそうだけど、乾きにくい!

昼間、太陽が当たるところに置いておけば乾くかもしれませんが、夜の間ベランダに置いてても乾かないんですよね。

 

では夜の間、乾かしたい時は?

 

それはずばり、クーラー(冷房)が当たるところ。

そうクーラーの効いた室内が1番乾きます!

クーラーの風が直接出るタイプの空調なら風が当たるところに掛けておくといいですよ。

洗濯機で脱水するわけではないので、水分を多く含んでるとそれだけ乾くのに時間がかかりますが、それでも海風があたるベランダに置いておくよりも、室内のクーラーが効いたところのほうが断然乾きます。

なんなら、我が家もクーラーのある部屋に洗濯紐を通して、寝る前に洗濯ものを干しておくと朝にはほとんど乾いてます!

 

部屋の中といってもバスルームでは乾かないので、しっかり絞って「クーラーの風が当たるところ」そして、ホテルには天井に扇風機(ファン)が付いてることが多いので、それと組み合わせるといいですね。

日本には便利グッズがたくさんあるので、例えば

ノンスリップハンガー 、こういうのだったら、ロープの両端にS字フックが付いてるので、 例えば椅子と椅子にロープを掛けたりできるし便利そう。700円くらいでお手頃だし。

バックパッカーにも使えそうなアイテム。

ラッシュガードパーカーやパレオとかの大判のものも掛けれるし。洗濯バサミも数個あるといいかも。

ラッシュガードパーカーってこんなのね。水に濡れてOKなラッシュガードのパーカー。

メンズ ラッシュパーカー もある。

体型カバーにもなるし、紫外線対策にもあるので私も欲しいんだけど、海外では(カンクンでは?)はほとんど見かけません。普通の長袖のラッシュガードはあるんだけど、パーカータイプはないのよねぇ・・。

 

椅子とかに濡れたものを掛けておいても乾きにくいので、洗濯ロープこんな風に浮かせた(?)状態が一番乾きやすいですね。他の濡れたものとくっついてると臭くなるしね。

 

いくら水に入るからといって、濡れてる水着は着たくないもの。

水着や下着など小物や乾きやすい素材のものは夜の潮風に当てるよりも、クーラーの効いた部屋で一晩干す方が乾くという裏技でした (/・ω・)/

 

ーーーーー

全然関係ない話。

楽天を徘徊していて見つけたこれ。水着用 パッド 美谷間メイク が気になる・・。というか欲しい!笑

写真じゃよく分からないけど、サイトを見るとめちゃくちゃ軽そうだし(40g)、いわゆるシリコンブラ!って感じじゃないし、880円だし笑

シリコンブラとかも人生で1度も使ったことないんですが、出産3回してから妊娠前より3~4カップ減ったので、こういうやつ欲しい!

胸があったらあったですごく嫌だったし、色々不便だったので、こんなものとっとと無くなれば(小さくなれば)いいのに!とずーーーーっと思ってたのに、無くなったら無くなったらで、もっと欲しい・・。笑

ないものねだりとはこのことですね。。

 

いや、ほんと買おうかな、これ・・・。

 

 

関連記事

私のパワースポット 「EL MECO」エルメコ遺跡

チチェンイツァ遺跡の行き方 / それぞれのメリット・デメリット

元・遺跡ガイドが初めて『(じぶんの)子ども連れてチチェンイツァ遺跡』に行ってきた...

【保存版】海外旅行持ち物チェックリスト その1(南国ビーチ編)

メキシコシティ空港 [ターミナル1↔ターミナル2]のエアトレイン移...

カンクンに住んでるのに8月のハイシーズンにわざわざイスラムヘーレス島へ行ってきた...