【1】Xcaretシカレってどんなとこ?楽しいの?子供連れでも大丈夫?写真多めでざっくり魅力を語ります。行き方も教えるよ!

カンクンから1時間ほど南下したプラヤデルカルメン方面にXcaret(シカレ)という海洋公園があります。カンクンでは(いやメキシコで?)一番有名でパークで、メキシコ人はみんな大好き!規模もとっても大きいのです。

今回は家族で行ったときの様子を紹介。

シカレって「海洋公園」とか「エコパーク」とかって呼ばれるけど、多くの日本人にはいまいちイメージが湧きにくいんじゃないかな?と思っていました。

海洋公園ってオープンな水族館みたいなとこ?
エコパークだったら動物園?
でも川下りができるらしいよ?
川をイカダで下るの?

うーん、いまいちイメージがはっきりしない?!

そんなあなたへシカレの魅力を語ります!

 

Xcaretの場所と行き方

Xcaretが位置するのはカンクンからプラヤデルカルメン方面に307号線を1時間ほど南下したところにあります。

シカレへの行き方

シカレへの行き方を挙げていくと、

ツアー

ほとんどの方はツアーで行きます。

ツアーのメリットはバスの中でガイドがシカレの説明をしてくれたり、チケット(ブレスレット)を準備してくれる。

デメリットは、大型バスで大勢で行くので、ホテルピックアップ時間から実際バスがシカレに向かうまでに他のお客さんのホテルをピックアップして行くので「時間のロス」。

帰りも然り、ナイトショーを終えて9時過ぎにシカレを出て、カンクンまで1時間の道のり。問題は疲れて帰るのに、最初に降りるお客さんはラッキーだけど、最後のほうのホテルなら全てのお客さんが降りるのを見送ってからじゃないと自分のホテルに到着しない。夜の渋滞に巻き込まれる。あとは、大型バスはロビーまで入れないとお客さんを道路でドロップアウト。

小さな子供連れは正直結構しんどいです。

ちなみに私がガイドをしてたときは、シカレのツアー同行を終えて帰宅するのはいつも夜11時過ぎでした。笑

レンタカー

カンクンから1本道なのでレンタカーで行っても迷うことはないですし、好きな時間に出発できるので楽。ただ、途中にメキシコ警察の検問があったり、道路に穴があったり、雨が降るとすぐ道路が浸水するので、メキシコの運転に慣れていないとメキシコでのレンタカーはあまりおすすめしないかな。

シカレだけのためにレンタカーを借りるのは、1日駐車しておくことにあるのでもったいないと思いますが、カンクン滞在中レンタカーを借りている場合はレンタカーで行くのもOKだと思います!

バス

ここでいうバスはツアーバスのことではなく公共のバス。自力で行く方法です。

メキシコを網羅する最大手のバス会社ADO(アーデーオー)のバスターミナルからシカレ行きのバスが出ています。

ADOオフィシャルサイト

でも、ホテルゾーンに泊まってる方はちょっと待って!一度、ホテルゾーンからダウンタウンまで出て、ターミナルを探し、バスのチケットを買って、1時間バスで移動・・。

行きはまだいいかもしれないけど、帰りがまた大変です。

あとは、Combi(コンビ)と呼ばれるミニバンが、ADOバスターミナル付近から出ていて、プラヤデルカルメン(またはトゥルム)方面に行きます。人がいるたびに止まって乗せていくので時間がかかりますが(でもときどき恐ろしいほどスピードを出して走らせるドライバーもいるので速いちゃ速い。←ほんと怖いときある)シカレで降りれます。

念の為に、乗る前に確認しましょう。

ただし、下車する307号線の道路沿い。そこからパークの入り口までは結構な距離を歩くことになるのでご注意。帰りは、夜道ですのでここを歩くのはかなり怖いです。(帰路の車が通ってるとはいえジャングルの道)

 

タクシー

タクシーで行くのはどうなんだろう?ホテルからタクシーで行くと、かなりの料金になるかと思います。カンクンのタクシーはメーター制ではないので、利用する方はしっかり乗車する前に値段の確認しましょう。あとメキシコペソなのか、アメリカドルなのかもしっかり確認。ペソとドルでは金額の差が、桁の違いの差になります。

帰りはシカレの出待ちタクシーがあるので、それをつかまえることができます。

ナイトショーのあとは、出口付近のお土産さんに吸い込まれて(可愛いお土産がたくさんある♡)ついつい寄ったりしたくなりますが、あまり遅くなると、タクシーがもうない!とかなると、帰る手段がなくなりますのでできるだけ帰りのタクシー確保はお早めに。

プライベートチャーター

タクシーと違うのは、予約ができて、予約時に値段が明確。車もタクシーより広く(当サイトの委託送迎会社の場合)、好きな時間に出発出来て、ナイトショーの帰りも待っててくれる。ナイトショーまで参加しない場合は希望時間にお迎えに行きます。プライベートチャーターというとすごくVIPな気がして謙遜されそうですが、もっと気軽に利用してほしい移動手段です。だって意外にタクシーより安かったりするから!(それに安全だしね)

CancunDaysでは、空港送迎の他に「専属ドライバーとゆく、プライベート貸切チャーターツアー」も好評いただいています。 カンクン在住1...

 

カンクンに住む我が家は自家用車でシカレまで行きますが、もし自分たちが子連れの観光客ファミリー(メキシコ人旦那がいないとして)だったら、プライベートチャーターしたいかな。ツアーで行くより比べものにならないほど楽なので(´▽`) ←元ツアーガイドのくせに自分に子供が3人もいるとこうなるw

友達同士だったらツアーかな。

自分がハネムーンだったら・・、旦那にプライベートチャーター頼んでもらいたい。笑

 

Xcaretシカレはマヤ語で「小さな入り江」だけど全然小さくない件

Xcaretはマヤ語で「小さな入り江」を意味します。

でも、ハッキリ言って全然小さくないから!(/・ω・)/

(シカレ全体の模型)

実際は広大な自然あふれる敷地に、たくさんのアトラクションや自然の地形を利用した地下水(というよりもUnderground Riverと呼んだ方がイメージ湧きやすいかな)を泳いで探検のように進んでいくメインイベントの他、のんびりとしたビーチ、ドルフィンスイム、マヤンビレッジ、アシエンダ(←私はここが大好きでここだけで半日いられそうなくらい)、ディズニー映画リメンバーミーのような世界感のカラフルなお墓や、観客が一丸となるナイトショー

丸1日いても飽きないほど充実しています。

シカレのオフィシャルHP(スペイン語・英語・ポルトガル語のサイト)

 

シカレの入場チケットの種類

シカレの入場チケットは主に3種類あります。

  1. Xcaret Basic
  2. Xcaret Plus ✔
  3. Xcaret Total

ざっくり説明すると、

  1. は名前の通り入場料のみのベーシックな料金。
  2. は❶プラス、シュノーケルセットや、ロッカー(10ドルのデポジット必要。返すときお金も返ってきます)、5つのレストランから1つ選べる食事がつきます。
  3. は❷+オプションのアクティビティ(シートレックORスヌーバ)

という感じです。

基本的に❶のベーシックチケットでも、オプションアクティビティ(別料金)以外のアクティビティ、例えば川下りや水族館、蝶園、ナイトショー、どれでも自由に入れます。

でもおすすめはXcaret Plus

理由は、ロッカーやシュノーケルのレンタル、食事が付くので、色々考えなくて楽!

ブレスレットで管理されてるので、ミールクーポンなんかも持ち歩かなくてOKです。

ベーシック(Xcaret Basic)入場でもお金を払えばロッカーやシュノーケル、もちろん食事もできるんですが、水に入ることが多いシカレで余分なお金を持ち歩かなくていいのは楽ちん!

しかもBacisとPlusの料金の差も30ドルくらいなので、ほとんどの入場者はXcaret Plusのチケットを購入してます。

 

シカレの中の様子

 

入場すると、フラミンゴがお出迎え。柵などはありません。

ホリデーシーズンに行ったのでクリスマスのデコレーションが可愛かった♡

 

うずらの羽化。可愛いんだけど、私には蕎麦とかについてくるウズラの卵にしか見えない。笑(いや同じ卵なんだけどね)

こんなちっちゃい卵に、けっこう大き目の雛が入ってるのね。

半洞窟を利用した、厳かで神秘的な教会。

 

海洋公園なのに、メキシコ民芸品の展示がかなりクール!

入場して少し行くと馬小屋があり、左に曲がりそのまま進んでいくと「Hacienda(アシエンダ)」があります。

その中に、たくさんのメキシコ民芸品、いえ、アートがとってもセンス良く展示されています。

メキシコ好きにはよだれもの。シカレのメキシコ愛を感じます。

 

何気ないメキシカンタイルまでとっても可愛い。

私の大好きなオトミ族の刺繍たち。もうこういうの大好き♡

メキシコの伝統工芸「Arbol de la Vida / 生命の樹(ツリーオブライフ)」は巨大な作品がたくさんあって圧巻!(小さなものは卓上サイズ)

「生命の樹」は、陶器でできていて、元々のモチーフは宗教的なもの。例えば一番上に神様を置いて、7日間で世界を作った世界観を表したものとか、アダムとイブ、サタンなどが装飾されていたけど、今では色んなバリエーションがあって、

見てこれ!海のモチーフ!とても大きな作品です。

中央には赤ちゃん人魚を抱えた人魚。その周りにたくさんの海の生物をあしらった、題名をつけるなら「母なる海」と名付けたい。

 

これは骸骨。メキシコの生死感が表れてますね。骸骨をこんな風に表現できるのはメキシコ人だけだと思ってます。

これもメキシコ伝統工芸。ひょうたんから作られる Jicara(ヒカラ)

メキシコのキッチン。

このキッチン、どこかで見たことあるなと思ったら、メキシコシティにあるメキシコで一番有名な女流画家、今は亡きフリーダ・カーロの「青い家」(フリーダカーロ博物館)にあったキッチンと一緒だ!発見して嬉しい♡

(下の写真はメキシコシティに行ったときにフリーダ・カーロ博物館で実際に撮ったもの↓)

「死者の日」の食卓

人魚もメキシコでよくみかけるモチーフ。個人的にはディズニーのリトルマーメイドみたいな人魚には萌えないんだけど、メキシコのずんぐりむっくりした素朴な人魚に萌えまくりです。

はあ♡可愛い

 

私はガイド時代からシカレの中でこの場所が好き過ぎて、このとき来たときも「もう私、川下りとかせんでここにいるわ!」と言う勢いでしたが、なにせシカレはもっと遊ぶところがあるので、夫と子供たちにせかされてここを後にしました。

 

写真をたくさんアップして疲れたので次回につづきます。

 

関連記事

専属ドライバーとゆく!貸切チャーターツアー

当サイトではカンクン空港送迎貸切チャーターツアー予約のお手伝いを行っています。

貸切チャーターツアーは普通の旅行会社が行ってない「かゆいところに手が届く」ようなアレンジをお客様のご希望に合わせてコーディネート!

現地カンクンの送迎会社へ直接委託してるので、日本語でご希望を伺い、お客様の代わりに細かいところまでスペイン語で送迎会社に伝えているので安心です。

「これってちょっと無理かな?」って要望もお応えできるかもしれません。諦める前にご連絡ください。

完全プライベートなので、団体ツアーが苦手な方や、家族旅行、ハネムーン、女子旅からひとり旅のあなたにもピッタリです。


ここだけの話、プライベートだけどガイドが付いていないから、そのぶん安いのよ

 

ご予約 / お問合せ・お見積もり

カンクン空港ホテル送迎

 

 

関連記事

感動!カンクンの美しさを上空80メートルの高さから楽しめる「カンクンタワー」

カンクンでラグーンとカリブ海をボートで駆け抜ける!

メキシコ70年代が舞台の最新映画「Roma/ローマ」をNetflixで観たので、...

"CANCUN"カリブ海に映える!フォトジェニックなカンクン名所はどこ?

トゥルム遺跡で癒し。スターバックスにいた可愛い猫とお土産屋さん

クリスマスシンボル「ポインセチア」は、クリスマスが似合わないメキシコが原産って知...