チチェンナイト(プロジェクトマッピング)

【夜のチチェンイツァ遺跡】漆黒の闇に浮かぶ神秘的プロジェクションマッピング

カンクンから行ける観光地として有名なチチェンイツァ遺跡。

実はこの遺跡、あまり知られていませんが昼間とは違う『夜の顔』を持っているんです。

 

夕方に一度、遺跡は閉園し、夜の部のナイトショーの入場が始まります。

なんとジャングルの闇に沈む世界遺産のククルカンのピラミッドにプロジェクションマッピングをするという大胆な取り組み。

『Noches de Kukulkan(ノチェス・デ・ククルカン)』と呼ばれています。(昔はLuz y Sonido ルス・イ・ソニド「光と音」という名でした)

Noches(Noche)が「夜」という意味。Kukulkan(ククルカン)はマヤの神様の羽を持つ蛇。(※春分と秋分にピラミッドにこのククルカンが降臨する現象が現れます。)

 

私がチチェンイツァ遺跡のナイトショーに行ったのは2020年の1月1日の夜。

ちょうど当サイトでおひとりでご参加の女性のお客様が『チチェンイツァ遺跡のナイトショーの貸切チャーター』のご予約いただいていて、

事前にチケット販売について確認しましたが、公式サイトでの前売り入場券の購入ができない状態だったのでチチェンイツァに直接電話を数回して確認すると、「当日券を直接窓口販売のみ」「600席あるので売り切れになることはない」とのことでしたが、心配だったので、同行させていただくことにしました。

 

【2021年6月27日現在】

チチェンイツァのNoches de kukulkanについてはこちらの公式サイトで確認したり、記載されていた電話に直接電話して問い合わせもしましたが、この記事を書くにあたって再度アクセスしてみたら(20021年6月15日)は改正中と出ており、後日(6月27日)再度アクセスを試みるとページ自体アクセスができなくなっていました。

 

お客様は、チチェンナイトの前に、

  • ピンクレイク
  • スイトゥンセノーテ
  • 遅めの昼食?早めの夕食?を兼ねてバジャドリ観光

を組み合わせた行程をご案内させていただいたのですが、実際行ってみると我ながらいい行程でした♪

 

チチェンナイト(ナイトショープロジェクトマッピング)/ノチェ・デ・ククルカン

T様の旅程(ユカタン州 冬時間)
※カンクンとユカタン州に時差がある時期はご注意ください

11:00 ホテルピックアップ
14:00(13:00) ピンクレイク


14:30(13:30) ピンクレイク出発
16:30(15:30) スイトゥンセノーテ

17:15(16:15) スイトゥンセノーテ出発
17:30(16:30) バジャドリ観光&お食事


ユカタン州現地時間
(18:00) チチェンイツァ遺跡 チケット購入
(19:00) 入場 ナイトショー
(21:00) 遺跡出発 カンクンへ

カンクン時間
23:00   ホテル到着

 

▲上記は当初の予定スケジュールです。
当日は予定より早くスケジュールが進み、バジャドリでのお食事も記載より早くできました。

実はこの日、ナイトショーの機材トラブルで大幅に予定が狂い、最終的には音のない映像だけのプロジェクトマッピンクとなりました😅

記事の最後にその時の様子を書いています。

 

 

お昼の部が一度終了し遺跡が閉まりますが、夜のショーに入場するお客さんも遺跡を見ることができます。

ナイトショーのチケットを購入をし、開園を待って入場します。(※行ったのはコロナの前です)

 

下の写真は入場料は2019年1月のもの。2021年現在も変更はなさそうでしたが、予告なく変更することがあります。

Noche de Kukulkan(チチェンイツァナイトショー)プロジェクトマッピング

  • 営業日  火曜〜日曜(月曜休み)
  • チケット売り場  17:30〜19:30
  • 入場、ショー 19:00〜21:00

(サマータイム期間)

  • チケット売り場 18:30〜20:30
  • 入場、ショー 20:00〜22:00

※コロナの状況によっては変更する可能性もあります。行かれる前に確認を

 

チケットはスムーズに購入できましたが、この日だけか分かりませんが、入場は19:00〜となっていますが随分待たされました。

チケットはこんな感じです。購入時に席を指定します。

暗くなってきました。

プロジェクトマッピングの機材トラック。

遺跡を見学中にも各遺跡がライトに照らし出されて幻想的です。

ジャガーの神殿↓

球技場

夜の遺跡もとても神秘的です。ただ見学自体は日中の方がゆっくり、そして当たり前ですがはっきり見えます。夜の見学は、ルートに沿って並ぶような感じで見学なので、あまり自由には動けません。

でもこんなライトアップされた美しい遺跡を見る機会はなかなかないので興奮です!

遺跡見学時間はこのような感じで単色で色がどんどん変化します。

ショーの時間になるとこのピラミッドに神話のような美しい映像が映し出されます。

 

見学が終わった人からそれぞれ着席。
席はチケット購入時に指定しているので慌てる必要ありません。

 

下の写真はプロジェクトマッピングが始まったときのもの。
残念ながらここから先は動画で撮ったので写真がありません。。

YouTubeでも他の方がアップしている動画がありますよ😊
いくつか見たけどこの方の動画が綺麗でした。

 

 

写真だとトリップアドバイザーなんかにたくさんアップされています。

https://www.tripadvisor.com.mx/Attraction_Review-g150808-d8442736-Reviews-Chichen_Itza_Noche_de_Kukulkan-Chichen_Itza_Yucatan_Peninsula.html

 

ただ先にも少し触れましたが、この日はなんと機材のトラブル発生。

開始時間になってもなかなか始まらず、何のアナウンスもないまま時間が経ち、しばらくして、「本日は機材トラブルで中止となります」との案内が😱

席を立って帰る人、機材トラック周辺に集まって事情を聞こうとする人、私たちは少し粘ってみました。

どうも「音響機材のトラブル」らしい。

音無しでもいいので映像だけでも見たい!と思いましたがもう動きがなく、仕方がなさそうなので退場することに。

T様に申し訳ない気持ちでいっぱいで歩き始めましたが、T様はイベント関係のお仕事されているらしく「こうなったらもうどうしようもないからね」とおっしゃってました。

それでもわざわざ日本からお越しになってるので本当に申し訳ない。。

 

そうしてると何かザワつきがあった感じがしたので念のため戻ってみると、なんと音響なし、映像だけのプロジェクトマッピングが始まりました!!

 

半分くらいに減った観客たちが息を呑みながら、まるで音のない世界でジャングルの漆黒の闇に浮かぶピラミッドに映し出される神話の回想を見ているようで美しかったです。

 

ショーが終わり、出口へ向かうとチケット売り場周辺で「返金しろ!」「上の者を出せ!」と講義していると思われるクレーマーたちが詰め寄っていました。きっとクレームを言ってるうちに映像が流れたことも(音がないので気付かないよね)知らずにずっと抗議していたのでしょう。。もったいない。。

 

こういったトラブルは滅多に起こることではないはずです(しかも1月1日の元旦に!)。この日以外に音響トラブル、また機材トラブルが過去に起こったことがあるか分かりませんが、チチェンイツァのナイトショーへ行かれる方は、こういったトラブルの可能性が0%ではないことを頭に隅に置いておかれるといいかもしれません。もちろんトラブルなんて望みませんが。。その際の返金もなさそうです、、。

 

映像だけでも感動したので、今度またリベンジで行こうと思います!そしたら動画載せますね!

 

● 過去のお客様の声

● ツアー同行について
(基本的に同行はしていませんがご相談に乗りますので、お問い合わせ時にお尋ねください)

 

基本的に同行はしていませんがご相談に乗りますので、お問い合わせ時にお尋ねください。

専属ドライバーとゆく!プライベート貸切チャーターツアー

漢字フルネーム、読み仮名をご記入ください (例)山田 太郎 / ヤマダ タロウ

お子様のご参加は (例)「大人2名、子ども2名(4歳、7歳)」とご記入ください

この段階ではまだ確定ではありません。ご集合時間や行程、料金確認などお客様と決めながら確定していきます。

予約締切:ご希望日の5日前まで。すでにカンクンに滞在中の方でご希望日が迫っている方はスムーズに確認が取れるよう「補足欄」にLINE IDをご記入ください。(※強制ではありません)確認の為こちらよりLINEへご連絡させていただくこともあります

 

 

 

 

ABOUT ME
Días de Cancún
「Cancun Days」はメキシコ・カンクンの情報、ハネムーン、女ひとり旅、子連れ海外旅行、トラベルハック、海外での暮らし方など海外旅行、海外生活に役立つ情報をお届けするサイトです。 メキシコ・カンクン旅行の下調べや、海外移住を考えている方のお役に立てると嬉しいです。 カンクン在住14年目の私の国際結婚や海外子育てについても書いていこうと思います。 カンクン空港ホテル送迎のお車のチャーターの予約代行を行っています。