Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メキシコのトイレでは〇〇してはいけない

「メキシコのトイレでは〇〇してはいけない」と題しまして、メキシコ旅行に行く前に知っておきたいメキシコトイレ事情のお話です。

トイレクオリティー世界ナンバー1を誇る日本から海外に行くと、びっくりする海外のトイレ事情。

日本にいると当たり前のことが、海外へ出ると、どれだけ日本のトイレが素晴らしいか心底実感します。

そんな日本のトイレで全員が普通にしていることが、メキシコのトイレですると最悪トイレから出られなくなる・・・。

 

〇〇してはいけない・・・

一体、メキシコのトイレでは何をしたらいけないのでしょう?

ヒントはこれ。

トイレットペーパー

 

「拭いてはいけない・・・」( ゚Д゚)

 

ではなくて!

 

「トイレットペーパーを流してはいけない」

 

「使用済みのトイレットペーパーは流さず、備え付けのごみ箱に捨ててください。」という張り紙がよく貼られています。

ホテルによっては(高級ホテルなど)、流していいようになっていたりますが(水圧が違うんだと思います)、

基本的に水圧、(多分)配管、それからトイレットペーパーの質が日本と違います。

日本のトイレットペーパーは水に溶けますが、メキシコのトイレットペーパーは「柔らかいけど、こんなに丈夫!」みたいなCMもあるくらい。

だからと言って、日本から持ってきた流せるティッシュは大丈夫かと言えば、水圧が弱く、いつまでたっても流れなかったりするので危険な冒険はやめましょう。

「トイレットペーパーは流さないでください!」という張り紙があるのに関わらず、外国人が利用するレストランや高速道路のトイレで、忠告を無視して(?)捨てたであろうトイレットペーパーがいつまでも流れずにいたりして、トイレを出るのに大恥をかくことになります。

知らずに入るほうも最悪で、

(*´Д`)・・・ こんな顔になります。笑

流れないだけならまだしも(よくない)、詰まったらもっと最悪。

更に最悪なのが詰まったままのトイレに当たったら、自分のせいじゃないのに、水位がどんどん上がって冷や汗がでます。

詰まってるかどうかはもう分からないとして(爆)、トイレットペーパーが流れてないトイレがあったら、すかさず他のトイレを使いましょう(あればね・・)。

自分はちゃんとしても先人のが流れず、次入る人にあなたのせいだと思われます。笑

「トイレの紙を流さず捨てる」という習慣がない国からすると、まさに屈辱的な行為かと思いますが、ま、慣れます。笑

というか、流れないより捨てたほうがまだましですね。

新婚旅行でこんなの嫌だ!と思うハネムーナーの方は、是非是非、星の多く付いたホテルを選びましょう。ちゃんと流せます。(*´▽`*)

 

余談ですが、私の夫(メキシコ人)は日本に行ったときトイレの機能が多すぎて、どのボタンで流すのか分からず、適当に押したらウォシュレットの水が飛び出し、どうにもこうにもならず一度トイレを出てそこにいた日本人に助けを求めました。

ボタン、日本語で書いてあるから分からないよね。「流」とか書いてあっても分からんよね。笑(夫よ、その節は爆笑してすまん。どおりでいつまでたってもトイレから出てこなかったわけだ!!笑)

 

こんな記事を自分の睡眠削って深夜2時までかかって書く私っていったいw・・・

 

関連記事

カンクンからキューバ(ハバナ)行きの飛行機に乗るための手順

4月セマナサンタ(イースター休暇)のメキシコシティ・バスコンセロス図書館の営業に...

【保存版】海外旅行持ち物チェックリスト その2(南国ビーチ編)

カンクンのダウンタウン(セントロ)への行き方と楽しみ方

海外でのチップ。カンクン在住者が見た、きわどい「チップ」の現場。

メキシコシティ空港 [ターミナル1↔ターミナル2]のエアトレイン移...