Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「メキシカン メルカドバッグ」好きな色・サイズでオーダーハンドメイドしてもらったら、街を飛び出す新しいモデルができたよ!

私がメキシコが好きな理由のひとつに、「メキシコ雑貨が好き!メキシコデザインが好き!」があります。

18年前、20歳の頃ひとりでメキシコ・中米を1年くらいあてもなくうろうろ旅をしてた時は、メキシコ雑貨に恋をし過ぎて、それはもうバイヤーになった気分でいろいろ買いました。あてはないけど、買い付け状態!

バックパックひとつで旅をしてたのにメキシコ雑貨を買いすぎて、吐きそうなほど(肩に荷物が食い込み過ぎ、血の巡りが悪くてり気分が悪くなったんだと思う)重たくなったリュックを修行のように背負って旅をしてたくらい、メキシコ雑貨が好きなのです。

今の時代だったら、売る方法がたくさんあるので、その買いつけた雑貨を売ってバイヤーのはしくれになれたかもしれない!と妄想・・・。

メキシコ雑貨の可愛さがわかる本たち

アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ  

オアハカ・リンド メキシコのキュートな町 私のとっておき

この「メキシコのかわいいデザインたち」という本は2007年に発行された本なので少し古いけど、ずーーっと気になってる本。メキシコのキッチュなデザインとかもたくさん載ってて絶対 私の大好物!私は楽天を利用するので楽天ブックスで探したけどなかった・・・。Amazonなら売ってた!欲しいなー!買っちゃうかなー。左のバナーから中身をちらっと見れるので気になる方は見てみて!キッチュな海外デザインが好きな人は絶対好きなはず。「ブラジルのかわいいデザインたち」「ハワイのかわいいデザインたち」などシリーズであるよ♡

 

メキシコはおばちゃんたちが使うものまでカラフルで可愛い

メキシコの可愛い雑貨のひとつに、メルカドバッグがあります。

元々は市場(メルカド)で荷物を運ぶのに使っていたバッグ。今風にいうとエコバッグですね。

丈夫なプラスチックの紐で編まれていて、メルカドで買った野菜や果物を入れるのにぴったりなバッグでした。

セニョーラたちの、名前も何もないただの「おばちゃんバッグ」(おじちゃんも使う)だったのが、そのカラフルな可愛さに世界でも人気となり、「メキシカンバッグ」「メルカドバッグ」などと呼ばれるようになりました。

 

メルカドバッグ ローズバッド(ROSE BUD)
メキシコ メルカドバッグ XS ビショップ(Bshop)

私も前からメキシコのメルカドバッグが欲しいと思ったんですが、このタイプのバッグはOAXCA(オアハカ)州でよく使われるタイプ。

カンクンでは作れる人がいないので売っていなかった。

それがあるときから、カンクンでも少しずつメルカドバッグを見かけるようになりました。

オアハカからカンクンに移住してきたインディヘナ系の女性たちが、炎天下の中、赤ちゃんや子供の面倒を道端でしながらカゴバッグを編んで売っていたのです。

 

しかしながら、言っちゃ悪いけど、売ってる場所が悪い!
信号待ちの車対象に中央分離帯で売ってたりしてて、そんな信号待ちの数秒で選んで買う決心できんわ!!と思っていました。笑

そんな風に思っていたら、ある日レストランの入口の外で手作りしたバッグやチャーム、キーホルダー、ブレスレットを広げて売ってる女性がいました。

 

思い切って話しかけてみました。

聞くとやっぱりオアハカの女性でお母さんやおばあちゃんと協力して作って売ってるとのこと。その彼女は多分まだ10代だけど小さな子供を見ながら商品を広げていました。

 

欲しいと思ってたオアハカバッグ。だけど、実際商品を見せてもらうと、いまいち欲しいデザインがない。

この色は好きだけど、この部分をこうして欲しい・・・。とか私のわがままが出てきて、

そこで「私の好きなように作ってもらえますか?」と頼み、連絡先を交換して あーでもないこーでもない とワクワクしながら時間をかけてオーダーしたのが出来上がりました。

あんなに時間をかけて色々デザインを考えオーダーした割に、

最終的にオーダーしたのはとってもシンプルなもの。

今まで見たことがないほど、シンプルなメルカドバッグを作ってもらいました。

それがこちら♡

正直言うと、メルカドバッグって私には少し重いんです。
私が華奢とかいうわけでは全然なく、自分の荷物と子供の荷物(水筒2本とか色々)を入れたバッグを長時間持って出かける場合、子持ちママの私には街でのメルカドバッグは向きません。

なので、あえてメルカドバッグの良いところ

  • 濡れても平気
  • 重いものを入れてもヘタレない
  • ジャブジャブ洗える
  • 太陽の下でも色褪せない

 

これらを最大限に利用して、アウトドアで使えるようなメルカドバッグを作ろうと思いました。

カンクンに住んでるので、まず考えたのがビーチに持って行けるバッグ。砂にも太陽にも負けないし、水に濡れても平気な素材なのでビーチにぴったり!

 

ビーチでなくても、毎日こんな感じで子供たちはアパートのプールで遊ぶので、飲み物やランチ、スナック、自分の本や手帳などなどたくさん入れたバッグを、「ドン!」とその場に置いても、ヨロリと倒れないバッグを考えました。お皿入れても縦にならないし!

 

普通のメルカドバッグのマチより約2倍幅を取りました。600mlのボトルを2つ入れても全然余裕!

簡単に倒れないのでこんなきわどい場所に置いても平気!

写真に写ってるのは少し分かりにくいけど、黒に近いダークネイビー。濃紺です。

これを冒頭に書いたバックパッカー時代バイヤー気分でメキシコ雑貨を買い漁ったように、このメルカドバッグもディレクター気分(ディレクター?デザイナー?)で6色も作りました♡

 

あえてシンプルに単色、柄なしにしたけど凄く可愛くできました!(自画自賛)

 

デザインするときにキャンプ好きな弟ファミリーのことを思い出し、男の弟でも使えるような無骨デザイン、でもお嫁さんが持っても可愛くて、キャンプ道具やバーベキューの食材、子供たちのおもちゃや着替えをガンガン入れてもたっぷり入っていいなーと妄想しながら作りました。

肩に掛けれるように取っ手も長めに。

子供と公園に行くときも便利なので、普通のカゴバッグは夏しか使えないようなイメージがあるけどこれなら季節問わず。

使わないときは、家の中でカゴとしても使える。

雑誌入れたり、キッチンのそばに置いておいて食材いれたり、おもちゃ入れにしたり。

 

そんな風に妄想してると、イケてるパパやママだけじゃなく、キャンパーやサーファーにも使って欲しい!美大生にも使って欲しい!(私も元美大生でしたが美大はデカい荷物が多い)、もちろん街の可愛い子たちにも使って普段使いして欲しい!あ!運動会とかにも持って行ったら絶対可愛い!!

そしてもしたくさんオーダーできたら、炎天下の中、道端で小さい子供の面倒見ながらハンドメイドして細々と売ってるカンクンに住むオアハカの女性たちも、道端で物売りすることないんじゃないかな!

とひとりでワナワナ興奮しています。笑

 

で、今までメルカドバッグと呼んでたけど、これはバッグと言うよりカゴ?カゴと言うよりバスケット?バスケットとバッグのあいの子?

 

うん!「メキシカン バスケットバッグ」と命名しよう!!!(長い?)

柄入りのも作ろうかな?♡

 

気になる方ご連絡ください。送る方法はあとで考えます!笑

関連記事

海外でパスポートを紛失した!そのときの対処方法。

そう来たか!!板チョコの割り方が斬新でしかも美味しい、おすすめメキシコ土産

[コジコジ+さくらももこ]実は深い哲学で素晴らしい子育て論。せいぜい、ほのぼの不...

自己紹介

カンクンから行けるメキシコで3番目に大きな島「Cozumelコスメル島」

【メキシコ雑貨】フリーダ・カーロの可愛いポーチ