【緊急】熱帯性暴風雨「フランクリン」の接近に伴う注意喚起

 

8月7日に在メキシコ日本大使館より送られたメールをシェアしておきます。

熱帯性暴風雨もハリケーンも少しでも進路が変われば、「風が吹いただけだった」という状況にもなりますが、念のため現在の進行も合わせて記載しておきますね!

 

以下で出てくるChetumal(チェトゥマル)はカンクンがあるキンターナロー州の州都でカンクンを南下したところ、ベリーズ国との国境の町です。

 

以下、大使館からのメールの抜粋です

カリブ海上に熱帯性暴風雨「フランクリン(Franklin)」が発生し,ユカタン半島全域に熱帯性暴風雨警報が発出されました。周辺に住居・滞在されている方は,十分な注意をお願いします。

2017年8月7日

米国立ハリケーン・センターの発表によれば,カリブ海上で発生した熱帯性暴風雨「フランクリン(Franklin)」は,8月7日午後4時(メキシコシティ時間)現在,チェトゥマル(Chetumal)の東255キロの海上付近を北西に向け20キロ/時で進行中です。最大風速約 26.4メートル/秒,中心気圧998hPaとなっていますが,今後更に勢力を強めると予想されています。
現在,以下のメキシコ海岸に,注意報及び警報が発出されています。

○ハリケーン注意報 : Chetumal ~ Punta Allen
○熱帯性暴風雨警報 : Chetumal ~ Campeche
○熱帯性暴風雨注意報: Campeche ~ Sabancuy

上記エリアには,8月7日夜に接近し,明日8月8日に上陸,8月9日にかけてユカタン半島を横断,また,今週8月10日には,ベラクスル州北部沿岸から再上陸し,メキシコ中央部へ到達すると予想されています。
つきましては,熱帯性暴風雨「フランクリン(Franklin)」の進路にあたる州や,その周辺に居住,滞在されている方は,その動向に注意を払い,その接近・通過時には十分な注意をお願いします。

 

メキシコのタイムリーな天気の動きはこちらから見れます。

http://txopi.com/clima/

カンクン時間8月8日2017年深夜2時の状況です。(はい。夜更かししてます)

 

これを書いてたら突然風が強くなり、何度も停電になったので、急いで家電のコンセント切りました。パソコンもこれアップしたら切ります。

 

カンクンにいる皆さん、飛行機大丈夫かな・・?

到着の方も帰られる方も無事に離発着できますように。

 

 

 

追記

その後、強い風や雨も翌日の朝まで続きましたが、お昼ごろにはすっかり止んで何事もなかったように穏やかな午後でした。

ただし、飛行機は欠航が続いたようです。

ちょうど、明日ご到着のお客様がいらっしゃったので心配でしたが、明日はもう大丈夫そうです!良かったー!

 

 

 

http://cancundays365.com/cancunairport-transfer-charter

空港到着から乗車までの流れ 国際線ターミナル3 国際線ターミナル3にご到着のお客様 カンクン空港ターミナル3は、国際線発着ターミ...

http://cancundays365.com/transport-reservation

 

 

 

関連記事

メキシコ人と国際結婚して9年目。カンクンでビーチウェディングした思い出とか...

カンクン在住者が語る、メキシコ・カンクンの気候とベストシーズン

ジャングルを抜けるとそこは楽園の口だった。カンクンから行けるのに誰も行かない穴場...

メキシコ国旗

メキシコ基本情報

NO IMAGE

【注意喚起】9月19日メキシコにおける地震の発生/在メキシコ日本大使館からのメー...

メキシコ独立記念日 ビバ!メキシコ!