Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

国際電話が1分たったの約2円!?海外でいざというときも安心、一番安い国際電話のかけかた

一番安い国際電話のかけかた

 

こんにちは!

今日は私が利用している、1番安い国際電話のかけ方をご紹介します!

 

 

ちょうど先月、メキシコ生まれメキシコ育ちの私の娘(7歳)が本人の強い希望で、

メキシコから日本へひとりで飛行機に乗って、私の実家のある福岡まで、ひとり旅してきました。(生まれて2回目の日本滞在でした。前回はたしか3歳だった)

1か月ほど実家で(娘にとってはおじいちゃん、おばあちゃんち)でお世話になり、そして帰りは両親が一緒にカンクンまで来てくれました。

 

そのカンクン滞在中、ホテルから急ぎで日本へ国際電話する必要があり、ここで紹介する方法で海外(メキシコ)から日本へ国際電話しました。

 

国際電話をかけた先は、音声ガイダンスが最初に流れたのち、番号を押してオペレーションに繋げてもらう必要がありました。

それでも、安い国際電話のおかげで、毎度の音声ガイダンスにも

「無駄な電話代がーーーーーー!!!汗」

とイライラ、ヒヤヒヤせずに落ち着いてかけることができました。

 

 

海外からでも日本のスマホで超安く国際電話をかける

 

スマホで写真を撮る方が多いので、ご自分のスマホを海外旅行にも持っていく方がほとんどかと思います。

この”安い国際電話”の方法は、日本から持ってきた自分の「スマホ」からかけれるのです!

 

まず、海外旅行に行く前にスマホのストアから「Skype(スカイプ)」のアプリをダウンロードしておきましょう。無料のアプリです。

 

そう!スカイプを使うのです!

スカイプは、チャット、スカイプ同士の通話、ビデオ電話が無料でできるとっても優れたツールで、世界中の人に使われています。

 

ただそれだけなら、

「それならLINEでも同じことができるわ!」と思われがちですが、

 

実はスカイプは、スカイプのアカウントを持っていない電話相手(スマホ)、アカウントが持てない機器(ガラゲーや固定電話)への通話が可能なのです!

 

まずは海外旅行へ行く前にスカイプのダウンロードをして無料登録しておきましょう。

 

 

この下準備をしておくだけで、海外でいざというときの急ぎの国際電話をするとき、大幅な時間短縮ができます。

帰国してスカイプが必要でなければ、インストールしたアプリを削除してしまえば大丈夫です!

一度アカウントを作っておけば、次の海外旅行へ行くときに、また同じようにインストールしてログインすれば大丈夫です。

 

 

スカイプの無料登録の仕方

 

ダウンロード、インストールできるものであれば、どれでも通話ができるので、スマホ、タブレット、パソコン、あなたが海外旅行に持っていくもののどれか、できればあなたが通話をしやすいと思うものがよいでしょう。

 

(以下掲載する画像はパソコンからのものですが、やり方は携帯からもほぼ同じです)

スカイプのページはこちらです。

https://www.skype.com/ja/

 

スマホからはストア検索で「スカイプ」を探してください。

 

アカウントを作成します。

 

はい!下準備はここまででOKです!

もし、知り合いにスカイプのアカウントを持っている人がいれば、テストでチャットやビデオ通話するといいと思います。

 

 

スカイプから固定電話にかける

スカイプは無料でスカイプ同士の通話、チャットができますが、相手がスカイプを利用してない携帯電話や、固定電話へかける際は、課金(チャージ)をして利用します。

 

この方法でとっても安く国際電話をかけることができるのです!

 

定額プランもありますが、必要なときだけ使う方はのSkypeクレジットで大丈夫です。

国際電話が1分約2円から話せるなんてすごいですよね!!

 

Skypeクレジットとはプリペイドのようなもの。

チャージ(課金)して使います。

海外から日本へかけるときに必要になるので、使うときにチャージすればいいです。なので、いまこれを読んでいる時点でまだ通話する必要がなければチャージしなくてOKです。

10ドルからチャージができます。

日本円だと1500円からできます。(2017年7月現在)

 

支払い方法は以下から選べます。

 

海外からスカイプに課金するときの注意点

 

日本でスカイプを無料登録しておきました、さて、海外旅行先から電話をかける必要になりました。

さぁ、スカイプにチャージをしよう!

というときに、必要なのが「クレジットカード」です。

上の画像で支払い方法を載せましたが、例えば、単発の銀行振り込みやPaypalもありますが、一番利用しやすいのがクレジットカードです。

 

しかしこの時点でクレジットカードを持っていない、または持ってきていないとなるとチャージができません。

 

クレジットカードは、スカイプのチャージだけではなく海外旅行では必須アイテムです。

海外でのお買い物は現金派という方もいますが、

海外では

  • ホテルのチェックイン時に保証としてクレジットカードの提示を求めらる
  • 旅行先で急な病気やケガで病院での急な出費
  • お買い物をし過ぎて重量オーバーになり帰りの空港で超過料金を払うことになった
  • 現金を紛失盗難にあってしまった・・・

などなど、

色んなケースを考えてもやはり海外へはクレジットカードは必須アイテムです。

 

また、あまり知られていませんがクレジットカードに「海外旅行保険」が付いているものもあるんです。

今まで、旅行会社の海外旅行保険に加入していた方も多いと思いますが、どうせ海外旅行で必要になるクレジットカードに海外旅行保険が付いていれば、

こんなに嬉しいことはありませんよね!

 

ただ、どのクレジットカードにも付いているわけではないので、しっかりカードが付帯している内容を確認して発行しましょう。

また、カードによって海外旅行傷害保険額が異なります。

 

無料でクレジットカードを発行できたり、世界シェア率最高のVISAやMasterCardのクレジットカードに、保証額もきっちりついているクレジットカードを参考にしたい方はこちらを参考➡ 学生でも発行できるクレジットカードも紹介されています。

 

海外旅行に持っていきたいクレジットカードの比較。海外旅行傷害保険以外にも、年会費のこと(年会費無料カードもあり!)や、発行スピード、マイル、ポイント、還元率がシンプルにまとまっていてとってもわかりやすいです。

 

それぞれのメリットをみる

カードの「提携ブランド」の選択をしっかりと!

 

ただひとつだけクレジットカードの発行で注意を!

カードの提携ブランドの選択をしっかりしましょう。

 

「提携ブランド」とは?

提携ブランドとは、

例えば「三井住友VISAゴールドカード」や「 楽天カード」といった有名どころのクレジットカードがあれば、提携ブランドは「三井住友」や「楽天」ではなく、それに付いている

VISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、American Express(アメリカンエクスプレス)、JCB(ジェーシービー)などといったものです。

 

なぜ注意しないといけないの?

なぜなら日本でシェアされている提携ブランドでも海外では使えるところがほとんどないものがあります。

例えば、メキシコではJCBやダイナースカードが使えるところがほぼありません。

もちろんどの提携ブランドもしっかりしたブランドに間違いないのですが、

こうして、海外旅行のために発行したクレジットカードでも旅先で使えるところがなかったら残念なのです。(※実際に私の母が日本でJCBカードを持ってカンクンへ来ましたが、残念ながらカンクンでは必要な場面で全く使えませんでした・・・。母にカンクンで使えるクレジットカードの話をするのをすっかり忘れていました・・。)

 

おすすめは何と言っても国際ブランドのVISAとMasterCardです。それからごく稀に使えないところもありますが、ステータスがあるのはやっぱりAmerican Express(アメックス)ですね。

海外旅行へ持っていくクレジットカードは最低2枚をもって行くのがベストです。

 

理由は4つ

  1. カードが紛失盗難破損してしまったとき2枚以上カードを持っていれば安心。(その為にもカードは分散して持ちましょう)
  2. 発行会社が違うカードを持っていれば、それぞれの限度額が合算される。(同じ三井住友カードでVISAとマスターカードを発行しても合算されません)
  3. 発行会社が違うカードを持っていれば、病気やケガのとき補償額が合算される。
  4. 国際ブランドの違うカードを持っていれば、使えるお店が断然増える。

 

発行から手元に届くまで時間を要したり、本人受け取りのものが多いので、旅行出発間際に慌てることが無いよう、余裕をもって準備しておくといいですね。

 

 

実際にスカイプで国際電話してみてよかったこと。悪かったこと

 

クレジットカードの話で話が少しそれましたが、最後に私が今回スカイプを使って国際電話をしたときに、良かったなと思ったポイントを。

  1. メキシコから日本のとあるカスタマーセンターにかける必要がありました。そのカスタマーセンターは24時間年中無休かとてっきり思ったのですが、音声ガイダンスを聞いてると営業時間があり、1度じゃ聞き取れずかけなおした。スカイプじゃなかったら、危うくガイダンスを聞くためだけに高い国際電話料を払わなければいけなかった!
  2. 日本のとメキシコとの時差があるので、日本の営業時間帯はメキシコの夜。スカイプからならどこでもインターネット環境があれば使えるので、ホテルの部屋いながら安全にかけることができた。安く済まそうと国際テレフォンカードを買って外の公衆電話から・・・なんて、危ないことをしなくてもお部屋から安心してかけられた。
  3. うっかり曜日を間違えて、日本が日曜日なのにひたすらかけなおし続けた。笑 勘違いしてたとは言え、何度かけても料金が安いので安心。これがホテルの部屋についてる電話から何度も国際電話をかけなおし続けたかと思うとぞっとする。汗
  4. 携帯(スマホ)からスカイプを使ったので、移動しながらでも話せた。日本のカスタマーセンターの方がロビーにいるコンシェルジュに話をする必要があった場面で、お部屋からそのまま電話を切らず繋いだまま(料金安いので)エレベーターを降りてロビーまで行けた。
  5. 電話番号の登録ができるので、かけなおすのが非常に楽!

 

ちなみに、私たちはホテルの手配の件で国際電話をしなければいけなかったのですが、例えば旅行先でクレジットカードの紛失など、緊急に日本のカスタマーセンターなどに連絡をしなくてはいけないときにもとっても役に立つと思いますよ。

それから、国際電話でなくて旅先の国内でも、例えば海外でトラブルに遭い、その国にある日本大使館(メキシコなら在メキシコ日本大使館)に電話をしなければいけなくなったなど、そんなときにも安心です。

 

あ、スカイプを使ってひとつだけ気になったことは、

通話の最中、何度か「聞こえますか?」と、ちょっとだけ声が聞こえ辛いことがあったこと。

これはインターネットの回線によるものだと思いますが、それ以外は普通に「電話」として使えましたよ!

 

ご参考になればと思います。

 

 

 

 

関連記事

カンクンで使うお金はアメリカドル?メキシコペソ?

空港送迎ご予約の手順

カンクン在住者が語る、メキシコ・カンクンの気候とベストシーズン

【画像】カンクン、ハイシーズンの空港の様子

【動画あり】メキシコ中部地震M7.1 日本から72名の救助隊と4匹の救助犬がメキ...

2017年9月19日またもメキシコ大地震・・